PlayforeverとはCONCEPT

TOP > Playforeverとは

Playforever社は1920~60年代のクラシックカーやレーシングカー、飛行機などのレトロなスタイルの乗り物をモチーフにした高品質かつデザイン性の優れたアートトイを創り出す英国のメーカー。製品は現在、世界20 か国以上で販売されており、子供から大人まで世代を超えて愛されているアートトイブランドです。
創設者のJulian Meagher 氏が幼少の頃から魅了されたクラシックカーなどの乗り物や伝統的なデザイン、アート、モダニズムやファッションなど様々な要素からインスピレーションを得て、車体設計や自動車スタイリングの研究と知識などの技術的要素の面を組み合わせてデザインされています。
素材から仕上げまで徹底的に品質にこだわっており、Playforever社の全ての製品は最も高い国際基準の安全検査を受けています。

Playforeverの楽しみ方

  • 01POINT

    色彩感覚を養う

    Playforeverは、クラシックカーをモチーフとした英国のデザイントイ。カラフルでアーティスティックなデザインは眺めるだけでワクワクし、触って、自分で動かすことで色彩感覚への刺激となります。

  • 02POINT

    ストーリーを
    創る想像力

    個性的な車たちに触れることで、子どもたちは自然とストーリーを作り上げ、遊びながら想像力を育むことができます。家にあるおもちゃや家具を様々なものに見立て、頭の中で次々と映画のようにストーリーが進行していくでしょう。

  • 03POINT

    子どもだけでなく
    大人のコレクション
    としても

    Playforeverのストーリーは、1930年代のブリキ車と古典的なシガーレーサーに対する憧れから始まっています。クールな車への憧れはいつの時代も同じ。子どもたちはきっとキラキラした目をして車体に触れることでしょう。

  • 04POINT

    親子・友だちとの
    コミュニケーション

    子どもだけでなく、親も夢中になってしまうのがPlayforever。気が付けば親子でストーリーの中に入り込み、夢中で遊んでしまうかもしれません。誰もがワクワクしてしまうPlayforeverのデザインには、親子・友だちとの時間を大切にしたいという想いが込められています。

Playforever history

Playforever(プレイフォーエバー)は、クラシックカーをモチーフとした英国のデザイントイです。 その物語は、創始者であるジュリアン・ミーガー氏が11歳のときに始まりました。ジュリアンは毎日のように地元の地下駐車場を自転車で探索し、クラシックカーの魅力に取りつかれていきました。この経験が、後にPlayforeverを創り出す野望の源となります。

Playforeverは手転がしの車トイとして、小さなお子様にも遊んでいただけます。また英国では、大人向けのインテリアとしても人気を集めています。部屋やお店にコレクションする楽しみのほか、お子様はもちろん、大人の方のギフトとしてもピッタリです。

 

PICK UP

担当者のイチオシブランド

Qbi
geofix
Playforever